FC2ブログ
 
■プロフィール

北の大地

Author:北の大地
FC2ブログへようこそ!



予約宿名人





これがなければ始まりません。



お小遣い稼ぎに最適ですよ!



Info-Cash


懸賞・小遣い ちょびリッチ

使うとさらにちょびポイントがたまる。ちょびリッチクレジットカード!年会費無料



お得なポイント貯まる!ECナビ

新規モニター登録



マクロミルへ登録

ポイントサイト「ポイントインカム」

検索するだけでポイントGet出来ますよ!!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■FC2アフィリエイト
■FC2ブログランキング
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■QRコード

QRコード

■フリーエリア

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
駒苫初戦で敗れました。香田監督も辞意を表明しました。
もう先週の(土)の事になりますが駒苫が初戦で敗れました。相手は広島県代表の広陵高校でした。

幸先良く2点先行しましたが打線が火を噴きませんでした。じわじわと広陵高校野球の真髄が出てきました。

3-2でリードして9回表迄行きましたがここで甲子園の魔物に捕まりました。あと一人という処で三遊間に打たれました。

その後畳掛ける様に送球ミスが出て3-5と逆転されました。同点で抑えておければ展開も変わっていたかもしれません。

しかし広陵高校野村投手にタイミングが合っていなかった駒苫打線には大きな2点差でした。9回裏の反撃も空しく4-5で敗れました。

過去見た事が無い程名将香田監督は声を張り上げて動きました。しかしその思いは選手には伝わりませんでした。

泣きじゃくって広陵高校の校歌を聞いていた選手とは対照的な香田監督のやるべき事やった清々しさが何故か不思議でした。

香田監督は3年前に駒苫を甲子園初Vへ導き一転追われる側に身をおかざるを得なくなった翌年にV2という偉業を成し遂げましたが不祥事続きで心身共限界状態になったとの事です。

V2迄行ったら次はV3です。地元北海道だけではなく全国から常勝軍団のレッテルを貼られて重圧の日々だったのです。

更に追い打ちをかける様に不祥事は続きで自ら辞任する決意迄しましたがV2を成し遂げた時に入部した選手(今年の3年目)迄は指導して重圧から解放されたいとの思いは強く持ち続けていた様です。

現に昨年甲子園を沸かせた早実との引き分け再試合の末惜しくも準優勝に終わり日米高校野球のコーチに決まっていたのに検査入院の為に端から辞退しました。

そして自分が常勝軍団として手掛けた選手諸君は秋の選抜予選で北海道栄高校にコールド負けを喫しました。不祥事ではなく負けて今春の甲子園には出場出来なかったのです。

長く辛い日々だったと思います。雪が解けて春になると高野連からの野球特待生問題提起で更に追い詰められました。

しかし特待生抜きで春の北海道チャンピョンの地位は守りました。

そして夏の甲子園南北海道予選で5連覇の偉業を達成しました。

あと一人で勝てた試合には選手諸君には悔いはのこるでしょう。しかし野球王国広島県代表の広陵高校をここ迄苦しめたのだからという発想に切り替えて欲しいと思いました。

しばらくは常勝軍団の十字架を降ろしてのんびりと卒業迄不祥事を起こす事なく進路を決めて欲しいです。

又香田監督は1日も元気になっていただきたいと思います。

4年間道民に夢と感動を与えてくれた事にお疲れ様と言いたいです。

もう夏の甲子園も7日目が終わりました。駒苫だけでなく優勝候補に上げられていた高校が次々と姿を消して行きました。

今年は昨年以上に夏の甲子園は盛り上がるでしょう。本命が見えてこないのですから・・・・

ネット収入の成果:特筆すべきはありません。

8月 4日の歩数:2970歩
8月 5日の歩数:4252歩
8月 6日の歩数:6137歩
8月 7日の歩数:5147歩
8月 8日の歩数:2295歩
8月 9日の歩数:3374歩
8月10日の歩数:5130歩
8月11日の歩数:2217歩
8月12日の歩数: 309歩
8月13日の歩数:1703歩+ゴルフ
8月14日の歩数:2486歩

テーマ:日記 - ジャンル:アフィリエイト

高校野球 | 01:48:13 | Trackback(0) | Comments(1)
夏の甲子園北海道代表が決まりました。
今週の日曜日22日に南北海道予選の決勝が行なわれ駒大苫小牧高校が15-0で函館工業高校に圧勝して甲子園行きを決めました。

5年連続になります。昨秋の新人戦(春の選抜予選)では同じ室蘭支部の北海道栄高校にコールド負けをしてのスタートになりました。

しかし夏にきっちりと照準を合わせてくるのは昨夏の甲子園準優勝チームの底力でしょうか?今夏は4年連続甲子園での決勝進出という大偉業の期待が高まります。

北北海道代表は先週の20日に駒大岩見沢高校が名乗りを上げました。

北北海道地区の高校数が減った事から昨年迄は南北海道地区だったのですが今年から北北海道予選に出場していきなりの代表の座を射止めました。これで駒大付属高校のアベック出場となりました。

駒大岩見沢高校もかつてはヒグマ打線を売り物に平成5年の春の選抜ではベスト4迄進出した強豪校です。

今夏の甲子園は駒大旋風を巻き起こして出来得れば両校で決勝でなんて出来事も期待したくなります。

投稿をさぼっていた間のネット収入は楽天ポイントも含めると約7千円位でした。労多くして実りが少ないです。

めげずに続けるしかありません。

7月17日の歩数:6621歩
7月18日の歩数:2194歩
7月19日の歩数:4026歩
7月20日の歩数:4018歩
7月21日の歩数:2904歩
7月22日の歩数:1461歩
 一昨日の歩数 :4165歩
 昨日の歩数  :3164歩

テーマ:日記 - ジャンル:アフィリエイト

高校野球 | 01:29:05 | Trackback(0) | Comments(0)
南北海道予選の組合せが決まりました。
一昨日夏の全国高校野球選手権大会の南北海道予選の組合せが決まりました。5年連続甲子園出場を狙う駒大苫小牧高校は初戦で北海道尚志学園高校と対戦します。

まず初戦突破でしょう。これに勝てば小樽北照高校との対戦です。このカードが一番の鍵になると思います。

小樽北照高校は野球特待生の人数では恐らく北海道一のチームです。一昨年の決勝でも昨年の準決勝でもV2王者の駒大苫小牧高校を苦しめた強豪校です。

もう一つのブロックからは波乱が起きなければ同じ室蘭支部代表の北海道栄高校が出てくるでしょう。

昨夏準優勝後の新チームで臨んだ秋の大会(選抜予選)で初戦でコールド負けをしたチームです。

即ち駒大苫小牧高校にとっては険しい道のりになる事は必至です。

何かと不祥事続きですっかりイメージダウンしたとはいえ甲子園での勝ち方を一番知っている駒大苫小牧高校が出場する事を当事者以外は願っております。

あわよくば平成の新怪物中田君との対戦を期待しております。

併せて昨夏のリベンジもして再度真紅の優勝旗を持ち帰って欲しいです。試合は16日から円山球場で始まります。

目が離せない毎日になりそうです。

昨日のネット収入成果:136円(5月楽天アフィリ確定分)です。

一昨日の歩数:5660歩
 昨日の歩数:2951歩+自転車移動

テーマ:日記 - ジャンル:アフィリエイト

高校野球 | 01:19:52 | Trackback(0) | Comments(0)
駒大苫小牧南北海道予選へ進出しました。
随分投稿をさぼってしまいました。その報いはアクセス低下という結果に反映されますね。中身も大事ですが投稿し続ける事も大事だと思い知らされました。

さて夏の高校野球の南北海道予選の各支部予選も順調に日程消化されております。昨夏準優勝の駒大苫小牧も室蘭支部のブロック代表で南北海道予選進出が決まりました。

室蘭大谷高校に7-0で勝ちました。しかしその前の準決勝では私も注目していなかった苫小牧南高校に2-1の辛勝でした。

まずは甲子園出場への挑戦権は確保出来ました。但し同じ室蘭支部の北海道栄高校や小樽北照高校等も順当に勝ち進んでおります。

札幌支部予選も今日で終わり7校が南北海道予選への出場を決めました。油断は出来ません。どこも駒大苫小牧高校への南北海道代表を阻止しにかかってくるのです。

あぐらをかいてはいられません。それこそ香田監督が常日頃口癖にしていたチャレンジャー精神で挑まなければならない状況にあると思います。

今夏も南北海道予選から毎日が楽しみな日々になると思います。

話は本題に移りますが投稿をさぼっていた間にネット収入の成果は凄かったです。まず「げん玉」で7千円以上稼げました。もうeバンクに入金されています。

マクロミルでも500円他小口物を件数で稼ぎました。GetMoneyもあと少しでキャッシュバック申請可能な所迄来ております。

引き続きポイント・アンケートサイトで頑張って参ります。

ところで最近自転車使用が多くなりました。ANAマイレージセレクションで入手しましたが腿に結構な負担がかかります。ウォーキングばかりにこだわる事は無いのではと思う様になりました。

6月27日の歩数:2188歩
6月28日の歩数:4310歩
6月29日の歩数:3398歩
6月30日の歩数:1601歩
 一昨日の歩数 :1133歩
  昨日の歩数 :3461歩 自転車使用のせいです。

テーマ:日記 - ジャンル:アフィリエイト

高校野球 | 01:55:57 | Trackback(1) | Comments(0)
駒大苫小牧まずは勝ち進みました。
いよいよ夏の高校野球選手権の南北海道予選の支部予選が開始しました。昨夏V3を逃がした駒苫は室蘭支部予選で公立高校乍ら強豪の鵡川高校に4-1で勝ちました。

昨秋は北海道栄高校にコールド負け・3年生部員の喫煙問題・野球特待生問題等昨夏準優勝チームの面影がすっかり薄くなってしまった感はありますがV2を成し遂げた実績から来る期待度は1番です。

現に春の北海道高校野球選手権では特待生無しで臨み選手層の厚さを見せつけ優勝しました。

野球特待生問題をどのように解決させたかはわかりませんがベストメンバーで臨めるのですから険しい道のりでありますが今夏も甲子園で駒苫ありを見せつけて欲しいものです。

前評判では昨年のマー君(田中将大:現楽天のエース)の様な図抜けた選手がいない分チームのまとまりは3年前に甲子園で初優勝した時のチームとそっくりとのことです。

期待しております。今夏もテレビに釘付けになれる事を・・・・

因みに昨年の駒苫のエースだった楽天のマー君は今日巨人戦で勝利投手になり5勝目を挙げました。オールスター前にもう1勝をとの目標は達成出来ました。

昨日のネット収入成果:特筆すべきはありませんでした。

6月24日の歩数:1191歩
 一昨日の歩数 :3320歩
 昨日の歩数  :2920歩

テーマ:日記 - ジャンル:アフィリエイト

高校野球 | 00:54:11 | Trackback(0) | Comments(0)
ハンカチ王子は早大の顔になりました。
昨日は早慶戦の最終試合が行なわれ早大が勝ち完全優勝を遂げました。

昨日はその優勝パレードが行なわれました。高田の馬場周辺5kmを歩いて行進するのですね。人出は凄かったです。ほとんどが早大の学生でしょう。お目当ては「ハンカチ王子」こと斎藤祐樹投手でした。

一昨日はぶつけ癖(死球)が出て4失点と乱れかけたけれど打線の援護とリリーフ投手の好投で勝ち投手になりました。

昨年夏の甲子園での死闘では駒大苫小牧打者にも随分ぶつけました。クールでお上品が売り物なのに早大進学後も変わっておりません。

大学野球はぶつけても殴り返される事が無い分気楽にやっております。楽天のマー君がプロの世界で苦労しているのと雲泥の差を感じました。

要するにマイペースを貫き通せるのです。仲々数字で結果を残せないマー君に対し出た試合は全て勝ち投手になりました。

昨日優勝を決めた後も先輩から胴上げされる等すっかり早大の顔になりました。おまけにベスト9にも選ばれました。

昨日のお立ち台でも優等生らしい決意表明で終わりました。最後の「早大は一生勝ち続けるぞ!」の落ちがありました。一生早大生でいられる訳はないのですから・・・・

さて4年後はどうなっているのでしょうか?プロの修羅場を掻い潜ったマー君が球界を代表する投手になっているのか?その上を行くと言わんばかりに「ハンカチ王子」は大リーグへ行っているのか?

その時にならないとわかりませんね。

昨日のネット収入成果:GetMoney千円キャッシュバック&入金

これだから止められないですね。今日「マクロミル」のバナーを貼りましたアンケートサイトです。塵も積もれば大きいですよ!!

昨日の歩数:5461歩

テーマ:日記 - ジャンル:アフィリエイト

高校野球 | 01:30:20 | Trackback(0) | Comments(0)
駒大苫小牧春の北海道を制したものの・・・・
一昨日13-1で函館工業に野球特待問題に触れたメンバーを外してでも圧勝した駒大苫小牧の細かいデータが昨日の朝刊に載っておりました。

昨日は思い切り寝坊をしてざっと読んでいると家内から「江部乙の菜の花畑」を見に行こうと言われて行ってきました。

好天のせいもありましたが素晴らしかったです。

そういう事で久々に有意義な1日を過ごせました。

さて話は本題に戻して駒大苫小牧の細かいデータを見ると(もう朝刊の在り処は不明)13点を取った打線の三振の数が函館工業より多い事、そして1点に押さえた投手陣の奪三振数も函館工業に負けていた事に気付きました。(具体的な数値は昨日の朝刊無き為不明)

要するに勝負には勝ったけれど試合には負けていた内容だったのでは?と思いました。

常勝軍団であった昨年迄は見られなかった結果でした。

打線は安易に三振を取られては不可・投手陣は可能な限り相手校から三振を奪うという形が取れなかった事は大いに反省すべきと思いました。

特に投手陣に関しては今年楽天に入団したマー君の様な図抜けた存在がいないだけに課題は尽きない様です。

今年の南北海道予選迄2ケ月を切りました。選手層が厚いだけが全てでは無い事を念頭においてまずは甲子園行きを手中にして欲しいと思った次第です。

昨日のネット収入の成果:楽天ポイント60ポイント(60円)

昨日の歩数:1969歩

テーマ:日記 - ジャンル:アフィリエイト

高校野球 | 01:57:23 | Trackback(1) | Comments(0)
駒大苫小牧春の北海道を制しました。
今日も好天の札幌です。そして春季全道高校野球の決勝戦の日でもあります。決勝戦は駒大苫小牧VS函館工業で13:00からです。

例年であればNHKテレビで中継があるのですが今日は東京6大学野球の早慶戦が優先されました。

NHKラジオでは中継されておりましたが家ではラジオを聴く習慣が無い為ラジオがすぐには出てきません。

結局結果が解かったのは夜間短時間勤務から帰宅後のYahooのポータルサイトからでした。

結果は13-1の圧勝でした。高野連にこれでも何か文句があるのかと言わんばかりの一方的な結果で終わりました。

函館工業は公立高校ですから野球特待制度等はありません。しかしかつては甲子園出場の経験はあり一昨日の準決勝では駒大岩見沢を一蹴しているだけに接戦が期待されましたが相手にはなりませんでした。

駒大苫小牧の野球特待生のメンバーの処遇が決まっても(他校へ転校等)今年も駒大苫小牧が北海道を代表して甲子園へ行くでしょう。

親の経済的負担は大変です。何とかならないものでしょうか?

高野連って何なのですか?西武の裏金問題が発覚してからただ権力だけを行使して・・・・?、今迄ただ見過ごして来たも同然じゃないですか。

毎年凄いレベルアップで高卒ルーキーがプロ野球の世界で活躍しています。甲子園でのフィナーレで高校生離れした云々の美辞麗句を並べて来られたのは偏に野球特待のおかげじゃないかと・・・・

駒大苫小牧の選手諸君今年の夏も甲子園を沸かせて欲しい。今や君達を甲子園ファンは待っている迄になったのです。

北の大地はこれから益々暑くなりますよ。

昨日のネット収入成果:0 但し株の配当あり(汗)

昨日の歩数:3023歩

テーマ:日記 - ジャンル:アフィリエイト

高校野球 | 01:22:06 | Trackback(14) | Comments(1)
駒大苫小牧決勝へ名乗りをあげました。
野球特待生問題で揺れに揺れた全国の高校野球界でしたがこちら北海道もその例外ではありませんでした。

高野連からのお達しで野球特待生がいる高校は正直に報告しなさいと言われて昨年V3迄あと1歩迄甲子園を沸かせた駒大苫小牧はあっさりと事実を報告しました。

春の北海道大会には野球特待生を除くメンバーで出場しました。この大会で勝てなくても夏の甲子園行きが逃げて行く訳ではありません。

全国的にはこの種の大会出場を辞退した高校が続出しました。

野球特待生ではない=レギュラーではないのが今の高校野球の強豪校です。駒大苫小牧とて例外ではありません。

それがベンチにも入れてなかったメンバーで臨んだ春の北海道大会の決勝出場を決めました。相手は札幌日大高校でした。7-2の快勝でした。明日は駒大岩見沢VS函館工業の勝者との決戦です。

選手層の厚さはさすがでした。不祥事続きで何かとすっかりイメージダウンしてしまった感は否めませんが野球特待生無しでもここ迄やれる力がある事を明日(もう今日)は見せて欲しいものです。

全国の状況はどうなっているのでしょうか?余りにも野球特待生が多かったからもう覚えておりません。

昨日のネット収入成果はGetMoneyの千円でした。6月は幸先が良さそうな気がします。

昨日の歩数:6225歩

テーマ:日記 - ジャンル:アフィリエイト

高校野球 | 01:26:17 | Trackback(0) | Comments(0)
高校野球の特待制度利用は大きな騒ぎになってきました。
今日のテレビ報道でも高校野球の特待制度利用で持ちきりになりました。高野連への報告期限も今日迄延期されました。

案の定駆け込みで更に報告高校が増えました。有名処では帝京高校・岩倉高校(東京)・大体大浪商高校(大阪)・常総学院(茨城)等です。

今回の件でわからないのは上記の甲子園での優勝経験校で特待制度利用していないとでも高野連は思っていたのでしょうか?

報告を指示した本質は何なのでしょうか?

正直に報告した高校へは夏の甲子園予選への出場は認めるが特待制度利用の選手は直ちに特待制度利用を返上する様指示が出ました。

責任教師の部長は全て退任させられました。特待制度利用を止めない選手には退部の道しか残されていないのです。

春の選抜・夏の全国高校野球選手権では年々高校生とは思えないレベルの高さを感じた云々を閉会式で述べられたのは特待制度利用に目をつぶっていたからではないでしょうか?

学生野球憲章を盾に取り高校生を金まみれの世界から救済しようとの決断にしては余りにも時期を逸した感が否めません。

野球の才能と情熱だけは誰にも負けないが特待制度利用をしなければ親が経済的に苦しい選手は沢山いると思うのです。

退部すれば甲子園に行くチャンスは閉ざされるのです。選手の事を親身に思っての行動とは受け止め難いです。

今日のネット収入の成果はありませんでしたがCIMネットから500円のギフト券送付案内のメールが来ました。

昨日の歩数:4861歩 打ちっ放しを理由にしてはいけませんね。

テーマ:日記 - ジャンル:アフィリエイト

高校野球 | 23:53:31 | Trackback(0) | Comments(0)
前のページ 次のページ