FC2ブログ
 
■プロフィール

北の大地

Author:北の大地
FC2ブログへようこそ!



予約宿名人





これがなければ始まりません。



お小遣い稼ぎに最適ですよ!



Info-Cash


懸賞・小遣い ちょびリッチ

使うとさらにちょびポイントがたまる。ちょびリッチクレジットカード!年会費無料



お得なポイント貯まる!ECナビ

新規モニター登録



マクロミルへ登録

ポイントサイト「ポイントインカム」

検索するだけでポイントGet出来ますよ!!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■FC2アフィリエイト
■FC2ブログランキング
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■QRコード

QRコード

■フリーエリア

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
駒大苫小牧春の北海道を制したものの・・・・
一昨日13-1で函館工業に野球特待問題に触れたメンバーを外してでも圧勝した駒大苫小牧の細かいデータが昨日の朝刊に載っておりました。

昨日は思い切り寝坊をしてざっと読んでいると家内から「江部乙の菜の花畑」を見に行こうと言われて行ってきました。

好天のせいもありましたが素晴らしかったです。

そういう事で久々に有意義な1日を過ごせました。

さて話は本題に戻して駒大苫小牧の細かいデータを見ると(もう朝刊の在り処は不明)13点を取った打線の三振の数が函館工業より多い事、そして1点に押さえた投手陣の奪三振数も函館工業に負けていた事に気付きました。(具体的な数値は昨日の朝刊無き為不明)

要するに勝負には勝ったけれど試合には負けていた内容だったのでは?と思いました。

常勝軍団であった昨年迄は見られなかった結果でした。

打線は安易に三振を取られては不可・投手陣は可能な限り相手校から三振を奪うという形が取れなかった事は大いに反省すべきと思いました。

特に投手陣に関しては今年楽天に入団したマー君の様な図抜けた存在がいないだけに課題は尽きない様です。

今年の南北海道予選迄2ケ月を切りました。選手層が厚いだけが全てでは無い事を念頭においてまずは甲子園行きを手中にして欲しいと思った次第です。

昨日のネット収入の成果:楽天ポイント60ポイント(60円)

昨日の歩数:1969歩
スポンサーサイト


テーマ:日記 - ジャンル:アフィリエイト

高校野球 | 01:57:23 | Trackback(1) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

苫小牧苫小牧(とまこまい)は、北海道南部の胆振支庁|胆振地方中部の地名。アイヌ語の「沼の奥にある川」を意味する「トマコマナイ」( to mak oma nay ) に由来する。なお、この「トマコマイ」の由来については、「マコマイ」川の旧河道・河口を指し示す「トゥマコマイtu-m 2007-08-07 Tue 03:35:30 | なまら倶楽部

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。