FC2ブログ
 
■プロフィール

北の大地

Author:北の大地
FC2ブログへようこそ!



予約宿名人





これがなければ始まりません。



お小遣い稼ぎに最適ですよ!



Info-Cash


懸賞・小遣い ちょびリッチ

使うとさらにちょびポイントがたまる。ちょびリッチクレジットカード!年会費無料



お得なポイント貯まる!ECナビ

新規モニター登録



マクロミルへ登録

ポイントサイト「ポイントインカム」

検索するだけでポイントGet出来ますよ!!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■FC2アフィリエイト
■FC2ブログランキング
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■QRコード

QRコード

■フリーエリア

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
駒大苫小牧V3へ発進、前途は厳しい様です。
昨日、一昨日と暑さ負けしてしまいました。投稿もさぼってしまいました。今日も暑かったですが、適度に風も吹き大分楽になりました。

いよいよ、今日の第三試合で駒大苫小牧が登場しました。

結果は5-3で何とか勝てましたが、内容はピリっとしませんでした。

相手の南陽工業に天晴れと思わせるものではありませんでした。

初回からバントで確実に送り、コツコツと4点を先取した処迄は良かったのですが、エース田中君が一人制球に苦しんでおりました。

南北海道予選を通過した時に甲子園では一人で投げ抜く、バックを信じて打たせてとる省エネ投法に徹すると宣言したのとは裏腹に心配していた一人相撲をとっていた様に思いました。

13Kはさすがでした。しかし四球が5、ワイルドピッチ2はいただけません。打たれて獲られた3点なら南陽工業に天晴れをあげても良いでしょう。

試合中のムードメーカーが不在でした。昨年の林君、一昨年の佐々木君の様に内野陣から声が出ていなかったと思います。

田中君が制球に苦しんでいたのに、捕手が返球時に励ます事もありませんでした。

更に言わせていただくと、バントは予選とは比較にならない程見事に決めてくれました。

しかし、看板打線が不発に終わりました。V3を目指す高校とは思えませんでした。

試合後の香田監督のインタビューの応答もちぐはぐで、今年のチームは一つなっていないんじゃないかと思いました。

勝利の人差し指を上げて喜び合う光景が見られませんでした。兎に角、元気・気迫の感じられない試合でした。

打倒!!駒苫を目指す全国の代表校が勝てば人差し指を突き上げて歓喜の輪を作っていたのとは対照的でした。

今日の試合を引きずれば気迫で他校に負けてしまいます。

チャレンジャー精神ばかりを前面に出すだけでなく昨夏の覇者として、有言実行でV3に邁進して欲しいものです。

一昨日の歩数:4701歩 評価:△
 昨日の歩数:1633歩 評価:×

駒苫の事を偉そうには言えない北の大地君も懺悔します。
スポンサーサイト





テーマ:日記 - ジャンル:アフィリエイト

高校野球 | 22:46:57 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する