FC2ブログ
 
■プロフィール

北の大地

Author:北の大地
FC2ブログへようこそ!



予約宿名人





これがなければ始まりません。



お小遣い稼ぎに最適ですよ!



Info-Cash


懸賞・小遣い ちょびリッチ

使うとさらにちょびポイントがたまる。ちょびリッチクレジットカード!年会費無料



お得なポイント貯まる!ECナビ

新規モニター登録



マクロミルへ登録

ポイントサイト「ポイントインカム」

検索するだけでポイントGet出来ますよ!!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■FC2アフィリエイト
■FC2ブログランキング
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■QRコード

QRコード

■フリーエリア

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
男の料理教室に行って思った事。
昨日は月一の「男の料理教室」の日でした。本音は行きたくなかったのですがドタキャンは会費さえ払えば済むというものではありません。

昨年9月から札幌市主催の無料教室がきっかけでした。

こういう年金受給者主体のサークルが出来ると仕切りたがりやが出てきます。

良くとれば年金受給生活者の引き篭りには一役買ってはいます。

そもそもの無料教室の主旨は食育(成人病予防=野菜不足)促進です。

そういう仕切りたがりやさんは調理の手法より食育改善委員という講習で取れる資格取得とサークル運営にひた走ります。

昨日も調理実習で講師を買っていただいているボランティアの食育改善委員会の地区会長にレシピを作らせました。

その通りにすれば良いものをわかめスープを作るのに講師の方はコンソメで考えていたのですが朝早くから来てどうせやるなら鶏がらでとなった訳です。

コンソメであれば味付けは要らないのですが自作のスープには微妙な塩・胡椒での味付けが必要なのです。

そういう事も解からずして(身の程知らず)ボランティアの講師陣を手こずらせているのです。

現役時代は自分はこうしたいと言えば部下が何とかしてくれたバブル時代の管理職を思い起こします。

リーダーの名を良い事に毎回しゃべり中心になるからこのメンバーの実力では・・・・等は何も考えていないのです。

昨日から「北海道神宮祭」が始まり今日は一段と参加者は少なかったです。「北海道神宮祭」のせいではなく真剣に料理の初歩から習いたいけれどメニューのレベルだけが高過ぎてついて来れず離れて行く人も多いのではと思いました。

利益団体からリタイアすると自分が仕切る事しか頭に無いのです。

もっと和気合い々とする事は考えられないのでしょうか?包丁も使った事が無いメンバーの為にも・・・・

昨日のネット収入成果:楽天ポイント100円分

昨日の歩数:5973歩

スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:アフィリエイト

未分類 | 01:28:31 | Trackback(0) | Comments(0)